FURUKAWA DESIGN OFFICE

株式会社フルカワデザインオフィス一級建築士事務所
東京都渋谷区上原2-1-11-4F  tel 03-6804-8373 info@furukawa-d.com

※設計スタッフ募集中。ご希望の方はプロフィールを添えてメールでご連絡ください

DSC_0047.JPG

Column House

柱の家 デザインリフォーム

典型的な中古建売住宅をわずかな予算で明るく広く、大きく変えたローコストリフォーム。非常に小さな家のため、可能な限り壁を取り除いて隠されていた柱を活かしながら、リビングを拡大してホームオフィス空間も組み込みました。

  所在地:東京都
  構造規模:木造2階
  竣工:2009年
  施工:株式会社コラム

DSC_0047.JPG

DSC_0022.JPGDSC_0032.JPG

DSC_0041.JPGDSC_0019.JPG

DSC_0008.JPG

DSC_0057.JPGDSC_0054.JPG

DSC_0070.JPGDSC_0061.JPG

DSC_00570.JPGDSC_0188.JPG

DSC_0127.JPG

DSC_0159.JPG

DSC_00590.JPG

DSC_0144.JPG

DSC_0037.JPG

DETAIL



オーナー

30代ご夫婦
建築家+アートプロデューサー

敷地

多摩地域の緑豊かで閑静な住宅地の狭小建売住宅。

ご要望

・非常にローコストで最大限の効果を上げたい。
・なるべく部屋を広く使したい。
・所有しているソファの場所を確保したい。
・洗面所をすてきにしたい。
・収納量を増やしたい。
・2階のトイレは不要。
・小さな部屋はいらないので、広くして仕事場を確保したい。
・本物の素材感のある家にしたい。
等々でした。

全体計画

全体の計画は、
・可能な限り不要な壁を撤去し生活空間を拡大しつつ、耐震補強も。
・ホームオフィススペースを広々と快適に。
・キッチン、浴室、和室、外観には手をつけずにコストを抑える。
・素材感のあるモダンなイメージ。
・世界各国から集めた置物やアート・観葉植物をインテリアに組み込む。
等がテーマとなりました。

リビング・ダイニング・キッチン

リビングルームと玄関を仕切るドアと収納を撤去して動線を変え、リビング・ダイニング・キッチンから玄関・廊下までを広々とした一つながりの空間としました。
収納を撤去してできた空間には大きなソファをぴったりと組み込むことで、囲い込まれて落ち着ける小空間としました。
視線の先にはアイキャッチとして絵や置物等の小さなアートや観葉植物を多数配置し、照明もそれぞれ特徴のある照明器具を分散配置することで、夜に独特の雰囲気に変貌する空間としました。

IMG_0220.JPG → DSC_0047-2.jpg



洗面

洗面所は、システム洗面台を撤去して輸入ものの洗面ボウル・カラン・ガラス棚に変更し、小さいながらもヨーロッパの小さなホテルのような構成の洗面としました。

IMG_0214.JPG → DSC_0057.JPG

2Fホームオフィススペース

2Fはトイレと壁を撤去して2つの寝室を一つの大きな部屋にまとめ、仕事場として広々と使えるようにしました。収納は壁面いっぱいのシステムクローゼットを入れて大容量で高密度な収納スペースを確保しました。

IMG_0238.JPG → DSC_0127.JPG

IMG_0240.JPG → DSC_0144-2.jpg