SKY HOUSE

空を望む家

都心の密集市街地ながらも、 2階リビングに中庭を確保することで1階南北と合わせて3つの庭を持ち、
空や隣地の公園へと視界が開かれた、空が近くに感じる明るく開放的な住まいです。
いくつかの窓をはさんで建物の端から端まで見通せることで、外の公園までつながる空間の奥行きが強調され、
離れながらもつながる家族同士の絶妙な距離感も生まれました。